2010年12月29日 (水)

「FINAL FANTASY XIV」緊急インタビュー

プレイヤーとの約束は必ず守ります。新体制への刷新が行われた「FINAL FANTASY XIV」緊急インタビュー。FFXIVを託された吉田氏はどんな人物なのか

詳細は、こちら

4Gamer:
 分かりました。では,4Gamer読者へのコメントをお願いします。

吉田氏:
 今まで以上に,FFXIVは4Gamerさん(のユーザーレビュー)に寄せていただいているご意見を吸収したうえで,私達はこう考えていますというのを,きちんとコミュニケーションをとっていきたいと思っています。その点で,我々がどういう動きをするのか,どういう発表を行うのか,ぜひ注目していただけると良いなと思います。まずは,MMORPGとして当たり前のことを,一つずつ,一歩ずつ,お約束を守りながら進んで行きたいと思います。そして,今後はより強く,みなさんとのコミュニケーションを積極的に取っていきたいと思っていますので,これからも是非,「FINAL FANTASY XIV」をよろしくお願いします!
 

今後の展開については、整ってからの発表になるそうです

元旦にコメントが出るそうなので、そこにも注目してみましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月11日 (土)

ファイナルファンタジーXIVをご利用のお客様へ重要なお知らせ‏

いつもファイナルファンタジーXIVをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

サービス開始以降2か月が経過致しましたが、なお、お客様からファイナルファンタジーとしてご期待いただいている水準に達していないと、深く反省するとともに、心よりお詫び申し上げます。

この間、抜本的な改善に向け議論を重ねてきた結果、今般、新たな体制で臨む事と致しましたのでお知らせする次第です。

スクウェア・エニックスの総力を結集し、お客様にご納得いただける最高品質のゲーム体験をご提供するための体制です。

新たにプロデューサー兼ディレクターに指名しました吉田は、機能が多岐にわたるチームを統率するリーダーシップと、お客様のご満足を第一に考える情熱を持った、グループきっての実績ある人材です。さらに、チームのリーダー陣は、従来の主力に加え、グループを代表する人材を他のプロジェクトから数多く参戦させて構成しております。

一刻も早く素晴らしいゲームにしていく決意はあるものの、もう過去の繰り返しはできません。
お客様に自信をもってプランが示せるまで今しばらくお時間をください。
それまでの間、無料期間は継続させていただきます。

また、PlayStation3版につきましても、現状のWindows版の単純移植ではなく、さらに改善を加えたものとして送り出したいと存じますので、当初発表しておりました3月発売は延期させていただきます。

チーム一丸となり、素晴らしい冒険を楽しんでいただくために全力で邁進していく所存でございますので、ご理解とご支援の程、何卒よろしくお願い申し上げます。
代表取締役社長 和田 洋一
開発/運営チームより皆様にご報告させて頂きます。

【開発体制変更のお知らせ】
このたび、スクウェア・エニックス総力をあげて、ファイナルファンタジーXIVの品質とサービスを向上させるために、開発チームの体制を以下のように変更いたします。

プロデューサー/ディレクターの変更
・プロデューサー兼ディレクター 吉田 直樹

開発リードメンバーの強化とポジション変更
・アシスタントディレクター
 玉井 進太郎(ファイナルファンタジーX、フロントミッション フィフス ~スカーズ・オブ・ザ・ウォー~)

・リードプランナー
 河本 信昭(ファイナルファンタジーIX、ファイナルファンタジーXI)

・リードバトルプランナー
 松井 聡彦(ファイナルファンタジーXI)

・テクニカルアドバイザー
 橋本 善久(新世代ゲームエンジン責任者)

・リードプログラマー
 春日 秀之(ファイナルファンタジーXI、ダージュ オブ ケルベロス -ファイナルファンタジーVII-)

・リードアーティスト
 吉田 明彦(ファイナルファンタジーXII、ベイグラントストーリー)

・リードデザイナー
 高井 浩(ファイナルファンタジーXI、THE LAST REMNANT)

・リードUIアーティスト兼リードWebコンテンツアーティスト
 皆川 裕史(ファイナルファンタジーXII、ベイグラントストーリー)

上記を開発チームコアメンバーとし、一刻も早くお客様にご満足頂けるだけの品質を達成すべく、まずは、現在よりも頻度の高いバージョンアップ実現を目指して、一丸となって開発と運営を続けて参ります。引き続きのご愛顧、宜しくお願い致します。

【無料期間の延長について】
上記にありますように、開発チームの体制を変更し、お客様へのサービスの品質を向上させることを最優先致します。つきましては、お客様に対して、我々が考える十分なサービスがお約束できるまでの間、無料期間を延長させて頂きます。現時点では、無料期間の延長期限を設けず、確固たる決意を持って、運営を続けさせて頂きます。その時期がいつになるかについては、きちんとしたお約束ができるようになり次第、皆さまにご報告させて頂きます。

【次回バージョンアップ予定のご報告】
現在開発チームでは、12月中旬とお約束していたバージョンアップに向け、最終調整の段階に入っています。また、年内にはさらにもう一度のバージョンアップを致します。この年内2回の詳細なバージョンアップ内容とアップデート日時については、近日中に別途お知らせさせて頂きます。

【PlayStation3版発売延期のお知らせ】
2011年3月上旬とお知らせさせて頂いていた、PlayStation3版ファイナルファンタジーXIVの発売予定日について、予定の変更をお知らせ致します。

ファイナルファンタジーという名にふさわしい品質と、Windows版を含めた、お客様へのサービスを向上させるため、PlayStation3版ファイナルファンタジーXIVの発売延期をご報告させて頂きます。
PlayStation3版の発売を心待ちにしていてくださった、ファンの皆様に深くお詫び申し上げます。
開発チームならびに、スクウェア・エニックスが自信を持って、皆さまに最高の「冒険」と「サービス」を提供できる日が来るまで、今しばらく御辛抱頂きますよう、宜しくお願い致します。

【新開発チーム所信表明】
日頃よりファイナルファンタジーXIVをお楽しみ頂いているお客様、ならびに現在はプレイを控えていらっしゃるお客様、そして、PlayStation3版を楽しみにお待ち頂いているお客様、そのすべてのお客様に対して、このたびのご報告をお詫び申し上げます。

吉田直樹という私の名前は、皆様にとって、聞き覚えのない名前かと思います。私はこれまで数多くの開発現場で、表舞台に出ることなく、素晴らしい仲間に支えられて、コツコツとゲームを作り続けてきました。この度の重責は、私という人間をご存じではない皆様にとって、いささか重すぎるのではないかと、思われるかもしれません。しかも、このファイナルファンタジーXIVという巨大なコンテンツは、私のチカラだけでどうにかなるものではありません。ですが、私には私を支えると誓ってくれた、この強力なスタッフと熱意を持った開発チームがいます。まずはどうか、ご安心頂きたいと思います。
私、そして我々開発チームおよび、スクウェア・エニックスは、すべてのお客様のために、これまで以上に、品質の高いサービスの提供に向けて、今後も邁進することをここにお約束致します。

すべては「すべてのお客様」のために。
ファイナルファンタジーXIV プロデューサー兼ディレクター 吉田 直樹
ファイナルファンタジーXIV開発チームとして現在までに皆様のご期待に十分に応えることができず、心よりお詫び申し上げます。私は現状の責任を取ってプロデューサーを退任いたしました。すでに一部修正が始まっているUIの問題に加え、序盤のチュートリアル不足や全体的なコンテンツ不足、バトルシステムの問題など山積する課題に対して、これまで構造的な問題でユーザーの皆様からのフィードバックを迅速に反映することができませんでしたが、こうした問題を抜本的に変えるため根底部分に対してメスを入れるべく見直しを進め、開発部総力をあげて新体制へと移行することになりました。今後この新体制下で、皆様のご期待に添えるような内容に生まれ変わっていきますので、どうか引き続き新開発チームの応援をよろしくお願い致します。私も開発チーム外からではありますが、今後あらゆる形で新体制チームのバックアップをして参ります。どうかこれからも引き続きファイナルファンタジーXIVをよろしくお願い致します。
田中 弘道

(-ω-;)ウーン

どうするのかのビジョンも発表して欲しかったですねぇ

今からどう変えていくのか、どう変わるのか・・・

体制かえるのはいいけど、その先には何があるの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月17日 (水)

FF14 6 ファイナルファンタジーXIVの無料期間延長について

ファイナルファンタジーXIVの無料期間延長について
平素はファイナルファンタジーXIVをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

ファイナルファンタジーXIVの無料期間を、さらに30日間延長することを決定いたしました。詳細は下記をご覧ください。

現在開発チームでは、11月下旬(11月25日予定)と12月中旬に予定している次回大規模バージョンアップに向けた作業を鋭意行っており、本日より具体的なバージョンアップ項目をお伝えするトピックスの公開も始まっております。先日公開しましたマイルストーンと合わせて、是非ご覧ください。この11月下旬のバージョンアップを新たなファイナルファンタジーXIVの第一歩ととらえ、まずは皆様にそれを楽しんでいただきたいと考えております。今後の課金スケジュールおよびゲームの拡張の方向性については、後日改めてご案内いたします。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月13日 (土)

FF14 5 メールインタビューの回答

4Gamer.net記事

苦難の船出となった「FINAL FANTASY XIV」。開発/運営は問題をどう考え,今後どう対処するのか。24項目にわたるメールインタビューの回答を掲載

詳細は、こちら

バージョンアップのスケジュールも発表されています、こちら

 

現在もプレイしている方はいるんでしょうけど、プレイする気も起きません

今度のVUと回答記事を読んでも、(*'∀'人)ワォ☆と思えるような物も無く

あれだけ期待したタイトルでしたが、継続する気も無くなりましたねぇ

 

今回の質問だけの問題だけでは無いんですよね、プレイしてると感じるのは・・・

一番の不信感の元になっているのは、正式サービス出来る出来では無いと

プレイすると感じるのにサービスを開始し、尚もそれを認めない姿勢です

無料延長ぐらいでは保管できないと思えるほどの問題なのに、更に修正VUの対応も遅い

年末まで修正ばかりで課金するなどは、判断する訳がありません

パケを買ってしまった費用は投資してしまっているので余計に怒りが沸くのかもしれません

 

この業界だけですよね、こんな対応が許されるのは・・・

私の業界などは、この様な欠陥をだすと会社が倒れるぐらいのダメージを受けますからねぇ

車や家電や食品でもリコールして自己回収し、莫大な経費が掛っても社会的な信用と義務の為に行っているのに・・・

一般社会の常識を持った経営判断が出来ない人々だとは思ってましたけど、またかって感じを受けます

 

公式に説明・謝罪を行い、正式サービスを一時中断し、年内一杯修正が掛るならβテストとして行うぐらいの判断をして欲しい物です

11月下旬には無料期間も終わります

その同時期に、1回目の修正VUです

これもおかしいでしょ?

失った信用を取り戻す気なら、こんなスケジュールは組めない

このままだと、私もそうですが課金を継続する事は無いでしょう

インタビューからも本当の意味での危機感を抱いているとは感じられません

いち担当部署としての見解にしか聞こえません

 

過去にも色んなタイトルが失敗していますが、ここまでの失敗は無いでしょう

この先もここまでの失敗は起きないでしょう

課金継続を中止し、忘れてしまいましょうかねぇ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月17日 (日)

FF14 4 無料期間延長

【無料期間の延長について】

■対象となるお客様
2010年10月25日までに、ファイナルファンタジーXIVのサービスアカウントを契約し、キャラクターを購入されたお客様

※日本時間で2010年10月25日 23:59までにキャラクター購入が行われたサービスアカウントが対象となります。
※規約違反等により強制解約されたアカウントは対象になりません。
※複数のサービスアカウントを契約している場合、すべてのサービスアカウントが対象となります。

■延長される無料期間
30日間(当初の無料期間と合わせて合計60日になります。)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

FF14 3 ワールド

  1. Cornelia
  2. Kashuan
  3. Gysahl
  4. Mysidia
  5. Istory
  6. Figaro
  7. Wutai
  8. Trabia
  9. Lindblum
  10. Besaid
  11. Selbina
  12. Rabanastre
  13. Bodhum
  14. Melmond
  15. Palamecia
  16. Saronia
  17. Fabul
  18. Karnak(2010年10月3日(日) 3:30追加)

Ffxiv_1286781492

カルナック鯖へ新規キャラを作成して、時々遊んでいますっ!

レスポンスの悪さは変わらないんですけど、過密鯖よりはストレスが少なくプレイできます

めんどくさいシステムも相変わらずで、テンションが上がる要素も少ないですし

まぁ取り合えず継続してるって感じですかねぇw

週末のみプレイする人にはストレス溜まるシステムは相変わらずですしね

 

コレクターズエディションと通常版も買ってしまい・・・

FF13も特典が欲しくて買ってましたし・・・

また特典が欲しくてFF11も契約してしまったし・・・

( 。・・)/⌒□ポイ するには、もう少し踏ん切りが必要かもですww

">

">

">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月27日 (月)

FF14 2 触れてみた・・・

Kyara

やっと休みが取れたので1日だけINしてみましたっ!

事前情報も仕入れていませんし

プレイ中も情報は入れないで新鮮な感覚でプレイしてみたんですけど・・・

ε-(´・`) フー

(゜Д゜) ハア??

(-ω-;)ウーン

(・ω・ )モニュ?

ヾ(゜0゜*)ノアレアレー?

最近便利クリックゲーばっかりやってきたせいなのか?

私の感覚がMMOより離れてしまったのか?

先行ログイン中で、コンテンツが制限されているためなのか?

 

面白いっ!食事するのも寝るのも忘れそうな感じでハマれる!

って感じには程遠く・・・

はっきり言えば面白くない

なんでこんな物を出したんでしょうかねぇ

β段階でも少数だったかもしれませんが、私のように感じた方は居ると思うんですけどね

もっとランクを上げると違う感じ方をしたり

もっと情報を仕入れていけば面白いと感じる事が出来るかもしれません

 

しかし、スタートした段階で面白いと感じさせてくれない事は致命的だと思うのは私だけでしょうかねぇ? ((-ω-。)(。-ω-))フルフル

週末休み取れても帰る目的が無くなってしまいましたねw

さて、どうしましょww (゚Д゚≡゚Д゚)?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

FF14 1 FINAL FANTASY XIV コマンド

コマンド 内容
/? コマンド名 指定コマンドの説明文を表示する。省略形も対象にできる。
/say(/s) 文章 自分の周囲の狭い範囲にいる人に文章を送る。チャットフィルター[Say]が有効な場合は、文章を送られても表示しない。
/shout(/sh) 文章 自分の周囲の広い範囲にいる人に文章を送る。チャットフィルター[Shout]が有効な場合は、文章を送られても表示しない。
/tell(/t) 相手PC名 文章 同じワールド内にいる指定PCにのみ、文章を送信する。指定PC以外に文章が漏れることはない。
/party(/p) 文章 同じパーティメンバー全員に、距離・エリアを問わず文章を送信する。
/linkshell(/l) 文章 現在装備中のリンクアイテムと同じリンクグループに属するPCに距離・エリアを問わず文章を送信する。
/echo(/e) 文章 自分だけに見える文章を表示する。
/chatmode(/cm) 会話モード デフォルトの会話モードを設定する。
>>例
/chatmode party
(デフォルトの会話モードをpartyに変更。)
Tell指定の場合は、送信相手PC名も続けて必要。
会話コマンド名を入れなかった場合は、現在のデフォルト設定を表示する。
/action(/ac) アクション名
サブコマンド ターゲット
指定相手に指定のアクションを行う。アクションが行えない環境のとき、あるいは覚えていないアクションのときは実行できない。
バトルレジメンモードの作戦フェーズ時は、指定相手に対して戦術アクションをスタックする。
>>サブコマンド
主器[main] 主器に装備中のアクションを行う。
副器[sub] 副器に装備中のアクションを行う。
なし 主器に装備中のアクションを行う。
/areaofeffect(/aoe) サブコマンド 魔法の範囲効果を設定する。
>>サブコマンド
on 範囲に設定する
off 単体に設定する
なし 範囲と単体をスイッチ切替
/battlemode(/bm) サブコマンド アクティブモードとパッシブモードを切り替える。
>>サブコマンド
on アクティブモードに切り替える
off パッシブモードに切り替える
なし アクティブモードとパッシブモードをスイッチ切替する。
/battleregimen(/br) サブコマンド バトルレジメンモードとアクティブモードを切り替える。
戦術アクションがスタックされている場合は、バトルレジメンを発動し、作戦フェーズから戦術フェーズに移行する。(サブコマンド:なしの場合のみ)
>>サブコマンド
on バトルレジメンモードに切り替える
off アクティブモードに切り替える
なし バトルレジメンモードとアクティブモードをスイッチ切替する。戦術アクションがスタックされている場合は、バトルレジメンを発動する。
/marking(/enemysign)
マーキング番号 ターゲット
指定相手にマーキングを設定する。
マーキングの種類は1~8で指定する。
>>例
/marking 1 <t>
(ターゲットにマーキング1を設定)
/targetpc ターゲット可能範囲にいるPCで、最も近い位置にいるPCをターゲットする。
/targetnpc ターゲット可能範囲にいるNPC・モンスターで、最も近い位置にいるキャラクターをターゲットする。
/lockon ターゲットをロックオンする。再度コマンド実行で解除する。
/automove オートランに変更する。後退入力でモードの解除を行う。
/wait 待ち時間 マクロの使用間隔を調整する。待ち時間「1」は、約1秒に相当する。
待ち時間の最高設定値は60で、それを超える値は0として扱われる。
/recast アクション名 アクションの使用可能になるまでの残り時間をログウィンドウに表示する。
/item アイテム名 ターゲット 指定相手に指定のアイテムを使う。アイテムを使えない環境のときや、持っていないアイテムは使用できない。
/equipaction(/eaction) スロット番号
アクション名 サブコマンド
指定のスロットにアクションを装備する。
アクション名が省略された場合は、そのスロットのアクションをはずす。
ただしクラス特有のアクションははずせない。
スロットの番号は1~30で指定する。
>>サブコマンド
主器[main] 主器に装備
副器[sub] 副器に装備
なし 主器に装備
>>例
/equipaction 10 挑発
(10番のスロットに「挑発」を装備。)
/equip 部位名 アイテム名 指定の部位にアイテムを装備する。
アイテム名が省略された場合は、その部位の装備をはずす。
>>部位の名称
主器[main] 副器[sub] 投擲器[throwing]
携帯(主)[pack] 携帯(副)[pouch]
頭[head] 胴[body] 胴(インナー)[shirt]
脚[legs] 脚(インナー)[garment]
手[hands] 足[feet] 帯[waist] 首[neck]
右耳[R.ear] 左耳[L.ear]
右腕[R.wrist] 左腕[L.wrist]
右示指[R.index] 左示指[L.index]
右薬指[R.ring] 左薬指[L.ring]
/partycmd(/pcmd) サブコマンド 各種パーティコマンドを実行。
>>サブコマンド
add ターゲットPCをパーティに招く。
leave 現在加入しているパーティから離脱する。
kick PC名 メンバーを強制離脱させる。
breakup パーティを解散する。
/join パーティの誘いを承諾する。
/decline パーティの誘いを辞退する。
/names サブコマンド キャラクターの頭上の名前表示をon/offする。
>>サブコマンド
on 名前を表示
off 名前を非表示
なし 表示状態のスイッチ切替
/away フレンドリストのオンラインステータスを「席を外す」状態にする。
※アイコンが「席を外す」に変化します。
/logout ログアウトする。
/clock 「現在時刻」を表示する。
/check 対象キャラクターを調べる。
/loot 「戦利品ボックス」メニューを開く。
/friendlist(/flist) 「フレンドリスト」メニューを開く。
/blacklist(/blist) 「ブラックリスト」メニューを開く。
/map 「マップ」メニューを開く。
/supportdesk(/helpdesk) 「サポートデスク」メニューを開く。
/shadow サブコマンド キャラクターの影表示をon/offする。
>>サブコマンド
on 影を表示
off 影を非表示
なし 表示状態のスイッチ切替
/dusteffect(/dust) サブコマンド キャラクターの足煙表示をon/offする。
>>サブコマンド
on 足煙を表示
off 足煙を非表示
なし 表示状態のスイッチ切替
/physics サブコマンド 物理演算処理をon/offする。
>>サブコマンド
on 物理演算処理を有効
off 物理演算処理を無効
なし 有効/無効状態のスイッチ切替
/profanity サブコマンド フィルタリングツールをon/offする。
>>サブコマンド
on フィルタリングツールを有効
off フィルタリングツールを無効
なし 有効/無効状態のスイッチ切替
/scrollingbatttletext(/sbt)
サブコマンド
ダメージの3D表示をon/offする。
>>サブコマンド
on ダメージの3D表示を表示
off ダメージの3D表示を非表示
なし 表示状態のスイッチ切替
/extendeddraw(/edraw)
サブコマンド
遠景の描画をon/offする。
>>サブコマンド
on 遠景の描画を有効
off 遠景の描画を無効
なし 有効/無効状態のスイッチ切替
感情表現
コマンド 内容
/emote(/em) 文章 発言者名の後に直接文章をつなぎ、感情表現としてSayの範囲のPCに送信する。
/sit(lounge) サブコマンド 座り状態のon/offを設定する。
座った状態で一部の感情表現を固有モーションで実行できる。
また、椅子の近くの場合は、椅子に座る。
>>サブコマンド
on 座り状態にする
off 座り状態を解除
なし 座り状態のスイッチ切替
/surprised おどろく。
/angry 不満を表す。
/furious 怒る。
/blush 照れる。
/bow お辞儀する。
/cheer 応援する。
/clap 拍手する。
/beckon 手まねきする。
/comfort 慰める。
/cry 泣く。
/dance 踊る。
/doubt 問い詰める。
/doze 居眠りする。
/fume 悔しがる。
/goodbye さようなら。
/wave 手を振る。
/meh 呆れる。
/joy 喜ぶ。
/kneel ひざまずく。
/chuckle 笑う。
/laugh 大笑いする。
/lookout 見わたす。
/me アピールする。
/no 首を横に振る。
/deny 否定する。
/panic 慌てる。
/point 指さす。
/congratulation 賞賛する。
/psych 活を入れる。
/shocked 動転する。
/shrug 肩をすくめる。
/rally 励ます。
/soothe なだめる。
/stagger よろめく。
/stretch 伸びをする。
/sulk すねる。
/think 考える。
/upset がっかりする。
/welcome 歓迎する。
/yes うなずく。
/thumbsup 肯定する。
/examineself 自分を見る・見せる。
代名詞
以下の代名詞が使用可能です。
ターゲット指定に使用可能な代名詞は<t>、<me>、<st>のみです。
<r>、<p0>~<p14>、<lastst>はチャット上に名前として展開されますが、ターゲット指定には用いることができません。

代名詞 内容
<hp> 現在のHP/HPmaxを表示します。
例) 200/200
<hpp> 現在のHPを%で表示します。
例) 100%
<mp> 現在のMP/MPmaxを表示します。
例) 100/100
<mpp> 現在のMPを%表示を表示します。
例) 100%
<tp> 現在のTPを表示します。
例) 3000
<t> ターゲット名を表示します。
<me> 自分の名前を表示します。
<r> 直前のtellの相手を表示します。
<p0> パーティメンバー0=自分の名前を表示。
<p1> パーティメンバー1=リストの上から順に1番目の名前を表示。
<p2> パーティメンバー2=リストの上から順に2番目の名前を表示。
<p3> パーティメンバー3=リストの上から順に3番目の名前を表示。
<p4> パーティメンバー4=リストの上から順に4番目の名前を表示。
<p5> パーティメンバー5=リストの上から順に5番目の名前を表示。
<p6> パーティメンバー6=リストの上から順に6番目の名前を表示。
<p7> パーティメンバー7=リストの上から順に7番目の名前を表示。
<p8> パーティメンバー8=リストの上から順に8番目の名前を表示。
<p9> パーティメンバー9=リストの上から順に9番目の名前を表示。
<p10> パーティメンバー10=リストの上から順に10番目の名前を表示。
<p11> パーティメンバー11=リストの上から順に11番目の名前を表示。
<p12> パーティメンバー12=リストの上から順に12番目の名前を表示。
<p13> パーティメンバー13=リストの上から順に13番目の名前を表示。
<p14> パーティメンバー14=リストの上から順に14番目の名前を表示。
<st> サブターゲット。
<lastst> 最後にサブターゲット選択したターゲット名を表示。
<sign0> サイン0を表示
<sign1> サイン1を表示
<sign2> サイン2を表示
<sign3> サイン3を表示
<sign4> サイン4を表示
<sign5> サイン5を表示
<sign6> サイン6を表示
<sign7> サイン7を表示

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

81keys | AIKA MAP | AIKA Online | AIKA クエスト | AIKA ダンジョン | AIKA プラン | AIKA 装備 | AION | AION MAP | AION Movie | AION アカウント盗用 | AION イベント | AION カットシーン | AION 装備 | AION 製作 | AION アビス | AION エルテネン クエスト攻略 | AION クエスト一覧 | AION テオポモス クエスト攻略 | AION ベルテロン クエスト攻略 | AION ポエタ クエスト攻略 | ArcheAge | ArcheAge Lv45ID | ArcheAge Lv18ID | ArcheAge Lv31ID | ArcheAge Lv40ID | ArcheAge Movie | ArcheAge オープンβテスト | ArcheAge クローズβテスト | ArcheAge ファミリーテスト | C9 | Dragon Nest | Dragon Nest リンク | FF14新生 | FF14新生 βテスト | FF14新生 ウルダハ | FF14新生 オープニング | FF14新生 クエスト | FF14新生 クラス | FF14新生 クラスの選び方 | FF14新生 ダンジョン | FF14新生 リムサ・ロミンサ | FF14新生 ワールドの選び方 | FF14新生 序盤の進め方 | FF14新生 装備 | FF14旧 | FNO | PFL | PSO2 | PSO2 CHAPTER1 | PSO2 CHAPTER2 | PSO2 CHAPTER3 | PSO2 CHAPTER4 | PSO2 CHAPTER5 | PSO2 CHAPTER6 | PSO2 CHAPTER7 | PSO2 CHAPTER8 | PSO2 緊急クエスト | RIFT | RIFT MAP | RIFT MOVE | SEKIHEKI | SEKIHEKI 課金アイテム | SEKIHEKI クローズドβ | STO | STO MOVIE | STO リリースノート | SWG NGE後の遍歴 | SWG 日本語化MOD | SWG 無料キャラクター転送サービス | SWG 銀河新規&復帰ガイド | SWG Beast Master | SWG Entertainer | SWG Entertainerコマンド | SWG Galactic Civil War(GCW) | SWG GenosianBioLab | SWG JEDI | SWG Legacy Quest | SWG Reverse Engineering(地上RE) | SWG アズール傭兵団 | SWG アーマー | SWG イベント | SWG エンタの野望 | SWG クローンの遺産 | SWG ヒロイック アクシバミン | SWG ヒロイック エグザキューン | SWG ヒロイック エコー・ベースの戦い | SWG ヒロイック タスケンの侵略 | SWG ヒロイック IG-88 | SWG ヒロイック ISD | SWG ムービー | SWG 反乱同盟軍テーマパーク(新Ver) | SWG 同盟アーコンズ・ハヴォック中隊 1段目 | SWG 同盟アーコンズ・ハヴォック中隊 2段目 | SWG 同盟アーコンズ・ハヴォック中隊 3段目 | SWG 同盟アーコンズ・ハヴォック中隊 4段目 | SWG 同盟マスターパイロットミッション | SWG 孤高の挑戦 | SWG 復帰後 | SWG CL上げ | SWG オビワンの試練 | SWTOR | SWTOR Beta Test | SWTOR Game Update 1.2 | SWTOR Mission | SWTOR Movie | SWTOR Warzone | TERA | TERA 58ID ケルサイクの巣 攻略 | TERA 58ID 恐怖の迷宮 攻略 | TERA 58ID 黒紋塔 攻略 | TERA MOVIE | TERA ミッション | アトランティカ | セオス オンライン | セオス MAP | パーフェクト ワールド -完美世界-クローズドβ | ベルアイル | ベルアイル アフラーム宝箱ドロップ情報 | ベルアイル イベント | ベルアイル エントランスミッション | ベルアイル ダンジョンマップ | ベルアイル フィールドマップ | ベルアイル 三大国家 | ベルアイル 守りの誓い | ベルアイル 宵闇 | ベルアイル 平和のために | ベルアイル 採掘MAP | ベルアイル 歩み始める者 | ベルアイル 特別クエスト | ベルアイル 継承 | ベルアイル 闇で見る夢 | ルーセントハート | ルーセントハート オープンβ | ロストエデン | 三國志 Onlineクローズドβ | 三國志 Onlineプレオープンサービス | 仙魔道 | 映画・ドラマランキング | 映画・ドラマ・DVD・お勧めラブストーリー | | 流浪の旅人(他MMOプレビュー) | 紡がれた運命 -Chain of Destiny- | 誅仙 LEGEND of CHUSEN_ | 雑記 | 音楽&BGM | CABAL | CABAL アップグレード | CABAL エポーレット | CABAL クエスト/名誉の書 | CABAL クラス専用装備 | CABAL ジュークボックス | CABAL ムービー | CABAL ED1 賢者の啓示録パート3 | CABAL ED2 戦争 | CABAL ED3 王は消え去って | CABAL ED4 秘密結社対秘密結社 | CABAL ED5 戦運 | CABAL ED6 再び、人と言うこと | CABAL ED7 アイク | CABAL ED8 殺王の武器 | CABAL ED9 ペイトラン、ペイトラン | CABAL ED10 永遠の空間 | CABAL ED11 人間の時代 | CABAL LV10 コンボ | CABAL LV20 バトルオーラ | CABAL LV30 バトルモードⅠ | CABAL LV40 ギルド | CABAL LV50 バトルモードⅡ | CABAL LV65 フォートルイーナ | CABAL LV75 レイクインダスク | CABAL LV80 アンデッドグラウンド | CABAL LV85 ルイーナステーション | CABAL LV95 フォガットンルイン | CABAL LV95 亡者の塔 B1F | CABAL LV98 エルクシルリアンボルケーノ | CABAL LV105 ボルケニックシタデル | CABAL LV105 亡者の塔 B2F | CABAL LV110 レイクサイド | DDO | DOC | EQ2 | EQ2 Heritage Questヘリテージクエスト | EQ2 アーマークエスト | EQ2 クラス・サブクラス クエスト | EQ2 職業の探求 | EQ2 裏切りクエスト | FF11 | MHF | MHF 公式試験 | MHF 古龍種 | MHF 古龍迎撃戦 | MHF 始まりの唄 | MHF 小型モンスター | MHF 武器&防具 | MHF 牙獣種 | MHF 甲殻種 | MHF 飛竜種 | MHF 魚竜種 | MHF 鳥竜種 | MoE | PSU | PSU チュートリアル | PSU ナノブラスト | PSU ニューデイズ | PSU パルム | PSU パーティミッション | PSU モトゥブ | PSU レアエネミー | PSU 属性 | PSU 戦闘タイプ | PSU EP1 第7章 星霊紋 | PSU EP1 第8章 メルヴォアの地で | PSU EP1 第9章 砂漠からの声 | PSU EP1 第10章 幻視の儀 | PSU EP1 第11章 合の時 | PSU EP1 第12章 守るべきもの | PSU EP2 第1章 仮面の少女 | PSU EP2 第2章 砂塵の奥 | PSU EP2 第3章 HIVE掃討作戦 | SWG | SWG BountyHunterReport | SWG DeathWatchBunker | SWG あのいまいましいドロイド | SWG イベント | SWG オビ=ワンの試練-ムスタファー | SWG カターン・トルーパー・アーマークエ | SWG クエ | SWG サイレンの秘密 | SWG シアトリカル(Theatrical)クエ | SWG ジェダイ・スター・ファイター JSF取得クエ | SWG テイラスの墓泥棒 | SWG ナジェム・ダラー | SWG ニュー・ゲーム・エンハンスメンツ(NGE) | SWG ボバ・フェットの依頼 | SWG ムスタファー クエスト(直訳) | SWG ラル・ムンディ | SWG 二ムの星図クエ | SWG 反乱同盟軍テーマパーク | SWG 同盟クリムゾン・フェニックス中隊4段目ミッション | SWG 同盟マスターパイロットミッション | SWG 帝国マスターパイロットミッション | SWG 帝国審問局編 2段目ミッション | SWG 帝国審問局編 3段目ミッション | SWG 帝国審問局編 4段目ミッション | SWG 帝国審問局編1段目ミッション | SWG 帝国皇帝の別荘着陸ミッション | SWG 改良Xウィングクエ | SWG 赤インター・セプター、ロイヤル・ガード専用機クエ | SWG 黄昏の星をつかめ | SWG (無効)BARCスピーダー | SWG ARCクエ  | SWG FSSクエ | SWG YT-2400クエスト